■イエスマン "YES"は人生のパスワード

個人的評価 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10

jim.jpg

【STORY】
仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジム・キャリー)。生き方を変えようと決心した彼は、いつどんなときも「イエス」と言うルールを自分に課す。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイ・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが……。

【イエスマン "YES"は人生のパスワード 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)


何事にも「YES」と答える事で、人生がいい方向へと転じていったカール。

しかし彼の考えていた「YES」は誤解であり、結果的に最愛の人を気付けてしまった。

自分にとって「YES」とは何なのかと今一度考え、カールが導き出した答えとは───


冒頭10分のインパクトが凄いです、宗教染みた気持ちの悪い自己啓発セミナーはなんだかリアル。

「ゲーム」という映画のように、周りの人がグルとなって彼を監視して、

いかにも人生が成功しているような出来事を人為的に起こしていると思いましたが、

この映画のジャンルが「コメディ」というのをすっかり忘れていました。


頭ごなしに「YES/NO」と答えるのではなく、ちゃんとよく考えてから返事をする、

自然とYESといえるようになる、それが人生をより良くするかもしれない考え方は、一理あるかなと思いました。

カールを演じたジム・キャリーの顔芸や身のこなしは本当に面白いのですが、

ジム・キャリー自身が面白いが故に、「NOマン」と「YESマン」とでの変化が劇的ではなかった。

もう少し「NOマン」の時は、「ナンバー23」のような役作りでも良かったのではないかと感じました。

コメディでありながら、観賞後に考え込んでしまう映画は珍しかったです。


スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -