スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ファイナル・デッド・サーキット

個人的評価 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10

final.jpg

【STORY】
ガールフレンドのロリ(シャンテル・ヴァンサンテン)ら友人たちと訪れていたサーキット場で、レースカーがクラッシュして炎上し、会場が惨劇の舞台になるという予知夢を見たニック(ボビー・カンポ)。周りにいた数名とともにサーキットを離れ、難を逃れたニックたちだったが、死の運命を免れることはできず……。

【ファイナル・デッド・サーキット 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)


シリーズ4作目は、レースサーキット上で起こる悪夢の出来事。

映画館上映の際は「3D」でしたが、DVDレンタルなので2D字幕で観賞しました。
(吹き替えは芸人の棒読みと事前に知っていたので)

映像や内容は、これまでとほぼ同じで、目新しい演出やエピソードは皆無。

良い意味で裏切らない展開といえるわけですが、悪く言えばマンネリ化。

死に様も、3Dを意識して作られているので、いまいち"怖い"とは言い難い。

また、ファイナル・デッド・コースター(3作目)にも当てはまる事なのですが、

前作との関連性が全くないのが残念極まりない。


そして、あれだけチマチマと死を予感させる出来事を起こしていたのにも関わらず、

最後はアッサリと──1作目とほぼ同じ終わり方で拍子抜けしてしまった。
(白骨化させる演出にも疑問)

これまでのシリーズを個人的に面白かった順番に並び変えるとすると、

2>1>3>4

もし5作目をやるのであれば、ストーリーや演出にも気を配って制作してほしいです。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。