スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■地獄の変異

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

20060830002fl00002viewrsz150x.jpg

【STORY】
1970年代のルーマニア。カルパチア山脈奥の修道院跡に男たちが財宝を探しにやってくるが建物が崩れ、彼らは闇に消えてしまった。その30年後、地質研究者のニコライ博士(マーセル・ユーレス)は、カルパチア山脈地下に巨大な水の流れを発見。精鋭のダイバーチームのメンバーであるジャック(コール・ハウザー)らを呼び寄せ探検を試みるが……。

【地獄の変異 予告編(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)


登場人物が多いので、ほとんどキャラの個性が出ずに終わってしまったような気がする。
(主人公の兄貴は存在感ありすぎでしたが)


映像は少し暗め、しかしながら水中での場面は美しいです、癒されます。

音楽も緊張感漂う感じで盛り上げてくれましたが、中盤辺りから出てくる怪物で萎えてしまいました。

終盤に至っては、「エイリアン」臭全開。

オチもありがちで特に余韻もないです。

皆でワイワイしながら見ると、面白く観賞できる作品だと思います。


この映画と同じような設定「ディセント」と「地獄の変異」を比べておきます。

「ディセント」……心理描写重視
「地獄の変異」……モンスターパニック

自分の好みあったのを選ぶ事をお勧めします。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。