スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■MAY -メイ-

個人的評価 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10

20040324004fl00004viewrsz150x.jpg

【STORY】
内気なメイ(アンジェラ・ベティス)の友達は、母親からもらった人形だけ。そんな彼女に生まれて初めてアダム(ジェレミー・シスト)という恋人ができる。だが彼女の過度ののめり込みように男は逃げ出す。


【MAY -メイ- 予告編(日本語字幕)なし】(別窓youtubeへ飛びます)


約60分までは、ちょっと変わった女の子のラブロマンス仕立てになっています。

色々な伏線、彼女のこだわり、気持ちが散りばめられているのでよく見てほしい。



近づこうとすると、相手に怪訝されていつも一人ぼっちのメイ。

唯一の友達は母からもらった"人形"

しかし、ひょんな事から彼女に彼氏ができます。

ですがそんな幸せな時間はそう長くは続きませんでした。

周りの人間に上手く利用され、園児達に大切な"人形"を壊されたメイ。

絶望に打ちひしがれた彼女はある事を思いつきます。


そこからが本編です。

これでもかというくらい残酷です。

序盤ののどかな雰囲気のためにより強調されておぞましいです。

それくらい彼女にとって"人形"はいかに大事な物だったのかがよく分かる描写でもあります。

人間関係によって生じる心の闇を、ホラーというジャンルでよく引き出せていると思います。


ただ、どうして人形を箱から開けていけなかったのか。

園児達に見せている時、箱にヒビが入っていなかったのか何故。

ちょっとした事ですが気になる箇所はありました。

でも最後は、彼女にとって"本当の初めての友達"が出来たので良かったのではないでしょうか。

彼女のほほ笑みに心が痛くなりました。


観賞後に余韻が残る珍しいホラー映画。

個人的にはお勧めです!

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。