スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スケルトン・キー

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

4_34284.jpg

【STORY】
老夫婦の住む屋敷に住み込みの看護士として働くことになった女性が、徐々に明らかになる屋敷の秘密を目の当たりにし、古呪術の恐怖に襲われるホラー・サスペンス。


【スケルトン・キー 予告編(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)



ホラー・サスペンスというよりは「カルト・ホラー」のジャンルに該当する映画だと思いました。

呪術や魔術系が苦手な人には楽しめない内容になっていますのでご注意を。

ラストのどんでん返しの演出で幕を閉じるわけですが、思い返してみると疑問点がいくつか残ります。

・何故前の看護人に"アレ"をしなかったのか
・中盤でルークは何故赤いレンガの粉を通り抜けられたのか
・ベンを生き延び続けさせたのは何故
・何故携帯電話で助けを求めなかったのか

どちらかというと主人公は怯えているというよりは、勇敢に立ち向かって行っているので、

一緒に応援する異色のホラー作品ともいえるでしょう。

結構批判的な事を言っていますが、

案外退屈せずに見れるので、興味が沸いたら観賞するのもいいかもしれません。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。