スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■カオス

個人的評価 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10

20061013003fl00003viewrsz150x.jpg

【STORY】
シアトルの銀行を武装強盗団が襲撃し、リーダーのローレンツ(ウェズリー・スナイプス)は、交渉人にコナーズ刑事(ジェイソン・ステイサム)を指名する。交渉中、一味は警察の裏をかいて逃走してしまうが、銀行からは何も盗まれていないことが判明。コナーズは新米刑事デッカー(ライアン・フィリップ)と組み、不可解な事件を追うが……。

【カオス 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)


パッケージや予告編を見る限り、「アクション」映画だと思ってしまいますが、

中身は「クライムサスペンス」です。

カオス理論に基づいて犯罪を起こす謎の集団を、2人の警官が追う話。

序盤で多くの謎を残し、中盤では誰が犯人なのか考えさせられ、

終盤はバラバラだった欠片(謎)が繋がります。

サスペンスには珍しく、アクションシーンが多数あるので、

映像面として飽きるということはないと思いますが、

タイトルにもあるように「カオス理論」を全面に出している割には、

そこまでその理論に則していないような気もしました。


有名な映画や海外ドラマに主演している俳優が多数出ているので、

そこにも注目して見てもらいたい映画でもあります。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。