スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■(´・∀・`)

姉が教員採用試験に合格しました(´・∀・`)

春から小学校の先生として働くことになるそうで、お祝いのメールを送っておきました。

本人もまさか受かっているとは思ってなかったらしく、ビックリしたみたいです。

くれぐれも新人教師が陥りやすい「バーンアウト(燃え尽き症候群)」には注意してほしいところ。



「バーンアウト」(燃え尽き症候群)
対人援助職(看護師・教師・医師・カウンセラー)に多い症状で、
援助する人に対して困難な問題にぶつかった結果、極度の心身の疲労をきたす。
症状としては、涙が急に溢れだしたり、やる気喪失、円形脱毛症、胃潰瘍etc
中でも「教師」が一番かかりやすいといわれています(´・ω・`)

2007年の研究結果では、「児童に振り回される」というのが最も多い原因と出ていますが、
今では親も子と同様に教師を振り回す人(モンスター・ペアレント)が多くなっているので、
バーンアウトになる教師が増えているような気がする。
事前にこういうことにならないためには、職場の環境を整える、教師間の結びつきを強くする、
友人に愚痴をいったり、旅行にいったりするのがいいらしいです。


ともかく、合格おめでとう(ノ)・ω・(ヾ)

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。