スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ミーン・ガールズ

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

20050209005fl00005viewrsz150x.jpg

【STORY】
両親の仕事でアフリカ暮らしが長かったケイティ(リンジー・ローハン)は、16歳にして初めて学校に入学した。そんなケイティにとって、今どきのハイ・スクール生活は戸惑うことばかり。ひょんなことから女王様グループの一員になってしまったケイティは……。

【ミーン・ガールズ 予告編(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)


女の子の光と影にスポットを当てた今作品。

とてもリアルです、グループから外されないように必死に努力したり、

悪口を書いたりと……こういう事は万国共通なのかと思いました。

リンジー・ローハンの演技は言わずもがな素晴らしかったですが、

レイチェル・マクアダムスの悪魔のような笑み、かな切り声のがとても印象的でした。

この作品以外にもたくさん出演しているそうなので、機会があれば借りてみようと思います。


そして、この映画の中で残念なのが、設定と脚本。

以下箇条書き

・アフリカで生活していた、というのをもっと活かすべきだった
・悪口ノートを書いた犯人が皆にバレていないこと
・男が心変わりしすぎ

ネタはいいのに、突き詰めていなかったので非常にもったいないと感じた。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。