スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■パニック・ルーム

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

237049_150x150_001.jpg


【STORY】
その4階建ての高級タウンハウスにはある隠された部屋が存在した。コンクリートの厚い壁。他とは完全に独立した電話回線と換気装置。そして、家中を映し出すモニターと完璧なまでの防犯システム。その部屋が作られた目的は、たったひとつ、決して誰も侵入させないこと――。離婚して娘とふたりだけで新しい家に移り住んだメグ。そこへ、突然3人の残忍な強盗が押し入ってきた。メグは、咄嗟に一人娘を抱えとある部屋に身を隠す。しかし、“パニック・ルーム”と呼ばれるその秘密の隠れ部屋こそ、彼らが目指していた場所だった……。(allcinema ONLINE)


【パニック・ルーム 予告編(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)


全体の雰囲気は、「ホームアローン」のコメディ要素を失くした感じです。

カメラワーク、演出が良くてドキドキハラハラしました。

特に、母親が部屋から携帯電話を取りにいくところは、思わず息を飲んでしまいました。

あの緊迫感を上手く出せたのは良かったのですが、脚本が微妙だったのが残念。

素人が見ても、なんでそれを先にしないのか?と突っ込み要素が……。

また、911に連絡した時に一方的に切られてしまった原因が分からなかった。

深夜だとあまり相手にされないのか……もしくは他の理由があったのか。


オチは明らかに描写不足。

あれだけ泥棒との格闘があったのにも関わらず、その後どうなったのか一切分からない。

父親もどうなったのか分からない。

なんとも中途半端な感じで終わってしまったので、あまりスッキリしなかった。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。