スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■デストンネル

個人的評価 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2/10

4_79969.jpg

【STORY】
6万3千人が命を落としたという結核隔離病院で撮影された驚愕のホラー映画。女子大生5人が、新入生歓迎イベントとして心霊スポットの療養所に連れて来られた。各フロアに1人ずつ置き去りにされた彼女たちに恐怖の一夜が訪れる。

【デストンネル(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)


実際にある廃墟を使用したもので、都市伝説を忠実(笑)に再現している映画。

あまりにも詰め込みすぎて、何が何だかわかりませんでした。

意味不明なカットイン、唐突に場面が切り替わったり、モノクロになったり。

新ジャンルを確立しようと頑張っているのは伝わりましたが、結局のところ視聴者おいてきぼり。

内輪だけで盛り上がっている感じがしました。

予告編と開始10分までが一番いい出来で、あとは下降するのみ。

パッケージのマスクを被った大男の「私は神だ、死神でもあるけどね!」というセリフには失笑。

さらにリチャードの祖父が「君たちの病名は愛だっ!」というところで爆笑。

誰が上手い事言えと……と心の中で思いました。



ただ、舞台となったウェーバーリー・ヒルズ隔離療養所の佇まいと雰囲気は良かったです。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。