スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ハリーポッターと謎のプリンス

個人的評価 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10

20080804002fl00002viewrsz150x.jpg

【STORY】
ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元同僚ホラス・スラグホーン(ジム・ブロードベント)を学校に迎え入れる。(シネマトゥデイ)

【ハリーポッターと謎のプリンス 予告編】(別窓youtubeに飛びます)

レイトショーで見てきました。

まだ公開されて間もないので極力ネタバレはしない方向で記述します。

率直に感想を申し上げるならば、前作より面白い展開になっています

そして、少なくとも子供向き(小学生)ではない映画です。

話の軸は3つで「マルフォイ・恋・ダンブルドア」になっていて且つ同時進行しています。

もちろんシリーズ物なので、前作の「不死鳥の騎士団」を理解していることが前提。

冒頭で小学生向きではないと書いたのは、恋を理解できないからです。

気まずい空気、嫉妬、微妙な心の距離を読み取るのは難しいのではないかと思う。

どちらかというと思春期である中高生が見ると、強く共感が持てるかもしれません。


謎を多く残した終わり方をしたので、次回作が本当に待ち遠しいです。

とりあえずルーナかわいいよルーナといっておきましょう^o^

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。