スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■SAW.ZERO

【個人的評価】★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1/10

4_59679.jpg

【SAW ZERO(予告編)】(別窓youtubeに飛びます)

【STORY】
続発する失踪者の謎を追って神隠しの村にやってきた三流タブロイド紙の記者・フラヴィエン。カメラマンと共に老夫婦の経営するホテルにチェックインするが、間もなくカメラマンが失踪。ホテルの支配人は全くの別人になり、彼らがチェックインした事実すらないと云う。村人たちは口を閉ざし敵意に満ちている。フラヴィエンはカメラマンを捜索するうち悪夢と幻覚に襲われていくが・・・。


稀に見る糞映画、(邦題)タイトルと内容が何一つ関わっていないことに驚き。

不協和音のBGM、突然場面が飛んだり、意味のない伏線を張りまくる。

村の住人のキャラが意味不明、主人公の友人は結局どうなったのか?

巨大な脳みそは一体何なのか? 謎すぎて途中で理解するのを諦めました。

話の流れを簡潔に書くならば


主人公が神隠しの村に新聞のネタ集めに行く

同行したカメラマンが失踪

カメラマンを探すために奔走する

一人の精神遅滞の子から情報を得る

自分は実はクローン人間だったことを知る(他に3人いる内1人は子供)

いきなり巨大脳みそ出現、一気にSF地味た展開へ

クローン2人を銃殺

やっぱり"オリジナル"は一人しかこの世に存在してはいけないんだと悟り自殺

残った子供に未来を託す

END


クローン技術の批判としてみれば、いい映画かもしれませんね。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。