スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ルール2

【個人的評価】★★★★☆☆☆☆☆☆ 4/10

4_48114.jpg

【STORY】
エイミーはアルパイン大学で映画製作を学ぶ学生。大学では4年生になると卒業プロジェクトとして映画を作る。そして、製作された映画の中からもっとも優秀な1作品にだけ名誉あるヒッチコック賞が授けられる。この賞を受賞した者は、事実上ハリウッドでのキャリアを約束されたも同然だった。エイミーが選んだテーマは“都市伝説”をモチーフにした架空のサイコスリラー。脚本を仕上げ、キャストとスタッフを集めたエイミーだったが、やがてクルーたちが不幸なアクシデントに見舞われていく。それは、エイミーが作る映画の内容とあまりにも酷似していた……。(allcinema ONLINE)


初代「ルール」が結構面白かったので2を見てみましたが

正直1の方が面白かった。

引き続き出ているキャラも少しいますが、オチを除けば関連性は「0」です。

ストーリー展開にちょっと無理があって、混乱してしまう部分、消化不良の伏線があったので

少し残念だった。

残り10分は見物

コメディな展開になったと思えば、すぐにシリアスなシーンに切り変わったりと

「なんでこんなに適当なんだよ!」と思ったら

その理由に納得。

さらに残り1分で「ルール1」に出てきた人が再登場 ビビりました。


なんだかんだいって「ルール3」が気になります><;

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。