スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■X-ファイル:真実を求めて

【個人的評価】★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

330525view001.jpg

【STORY】
FBIの女性エージェントが不可解な失踪(しっそう)を遂げ、モルダー(デヴィッド・ドゥカヴニー)とスカリー(ジリアン・アンダーソン)が捜査協力を要請される。サイキックな透視能力で手がかりを探り当てる神父ジョー(ビリー・コノリー)が事件解明の鍵を握っていることを知った彼らは、対立しながらもおぞましい事件の核心に迫る。(シネマトゥデイ)


姉が久々に帰ってきたので家族で見に行きました。



Xファイル第2弾の映画、ドラマを見ていた人にとってはかなり懐かしい。

冒頭の音楽、左下の場所と時間が出るところ、モルダーとスカリーの掛け合い

これだけでも満足なのですが、忘れてはいけない。これは「ドラマ」ではなく「映画」

正直、映画としては凡作だったと思う。

雪が絶えず降っているので画面が見にくい。途中モルダーが犯人を追いかけるところは

何がどうなっているのか不明。

題材は面白い(ショタコン・同性愛・人体・動物実験・霊能力者)が、脚本がいまいちだった気がする。

もっと観客の予想を裏切る結末がほしかったところ(途中で事件のオチが読めた)

最後のシーンでは、あっもう、Xファイルも終わりなのかな?と思わせる感じでした。

ファンなら楽しめる作品ですが、Xファイル自体を知らない人にとっては、物足りないと思う。

DVDレンタルを待っていた方がよさそうです^q^




スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。