スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■キラ☆キラ カーテンコール

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆(10点満点中 7点)

c433205package.jpg




14日に発売した「キラ☆キラ カーテンコール」をプレイさせていただきました。

システムが少し変わり、キャラの立ち絵が見やすくなりました。

今回のはあくまで「ファンディスク」なので容量はそこまでなく、サクッとできる内容になっています。

しかし、ルート分岐がないのがちょっと……物足りなかったかな。

前島裕子を個人的に攻略したかったのだが……まぁそこはいいとしましょう。

構成としては、一部(文化祭)と二部(その後)に分かれており、視点も違います。

一部は、宗太という自己中心的な子が主人公。

女の子より男の子の会話の方が圧倒的に長いです。ええ、長いです。

もっと第二文芸部との絡みがほしかったところ……^q^

感想を色々と見ていると「感情移入できなかった」「うざい」「あの考えはない」

というのが大半を占めていますが、俺は今までにない「勝手な」主人公で面白かった。

やっぱり「ロック」なのだから、あれだけ傍若無人でもいいのではないか?と思いました。

でも、結衣に対する思いがちょっと露骨すぎて……萎える部分もありました。

前作と同じように無理なエロシーンは……エロ目的で買ってはいけませんね!うん!



一応ヒロインは、結衣だが、真のヒロインは「和樹」

彼の設定は良かったと思うけど、ちょっと……薄かった。薄っぺらかった。

悪くないけど……もう少し重く感じさせるような演出をしてほしかった。

ステージ上で主人公を殴るシーンは良かった。



二部は村上のバンド、みんなのその後を描いたストーリー

村上のバンドをやることでの葛藤が良かった。


そして、前作で出てきたキャラが一斉に出てきます。 とてもうれしいです。

好きなキャラは「ミル」 あの眠り姫最高です。

「音楽を辞めちゃ駄目だから……」

の一言が胸にぐっときた。(音楽やったこともないのにwwwwうぇwwうぇwwww)

是非、村上とくっついてほしいですね……。

最後、ステージで「キラ☆キラ」をみんなで演奏し、熱唱するところはすごかった。

楽曲のレベルは相変わらず高いです。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。