スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■キラ☆キラ

個人的評価 ★★★★★★★☆☆(10点満点中 8点)

214000001615.jpg

あらすじなどは
公式サイトでどうぞ
【注意 R18】
『キラ☆キラ』 特設ページ




大学友達に「バンド」をやっている人が数人いるので、自分も少し興味を持った

というのがこのゲームをやるきっかけだったりします。

あまりレビューは得意ではないので、感想でも書きます。

前半は本当に熱い展開で、やっている自分ものめり込んでしまうようなそんな感じでしたが、

後半部分になるとちょっと、テキストを読むのが面倒になってきたというのが本心。

しかし名古屋・大阪・福岡と全国をツアーするわけですが、その土地の背景のクオリティが高い。

さらにいうと、方言もちゃんとしており、その土地に実際赴いた感じがしました。

音楽に関しては、文句のつけようのないくらい素晴らしいです。

いい演出してるなぁーと関心してしまいました。

イラストは、自分好みではないけれど、やっているうちに愛着が湧いてしまうそんな絵柄。

デフォルメの絵が一番かわいかったのは秘密です。秘密


俺が選んだルートは「きらり」だったのですが

「鬱END」だった気がします。

ネタばれはしませんが、泣きそうだった。 きらりが不憫すぎる……主人公も落ちるところまで落ちるし

でも最後は、ちゃんと目標を見出して頑張っていくぞ!というような締め方でよかった。

最後の方に出てくるアキが気に入った

アキかわいいよアキ モブキャラだったけど一番好きかもしれん。

大阪弁のツンデレいいよね うん。

もちろん18禁ゲームなのでエロシーンがあるわけですが……正直いらなかった気がする。

それ目的の人だと、満足できる内容ではないと思う。

持って行き方に無理がありすぎる、あんな付き合ってすぐに───

深夜の図書館で─── 流石にねぇよwwww と思いました。


でもこのゲームは本格的で、ロックの定義、ライブハウスでのしきたり、バンド活動の光と影

など普通の人なら知らないことまで、丁寧に且つ細かく書かれています。


青春を感じたい!音楽に興味がある!学生時代に戻りたい!

そんな人には是非プレイしてほしいです。




本当にクソッタレなゲームでした、ファック!
スポンサーサイト

Comment

Secret

鬱エンドなきゃギャルゲーじゃねぇと思う
ハッピーエンドもそりゃすげぇうれしいですけどね

■コメント返信

>>三月

攻略サイトをみたら鬱ENDが存在するのはきらりのみらしい^q^
攻略順を間違えry
でも他のヒロインはあまり気が進まないのでやめにしたよ

きらりのハッピーエンドもあるらしいけど、分岐点でセーブするの忘れてた
本当に俺はアホですね

字ーをー伏せなさいっ!!!!w
プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。