スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ライラの冒険 黄金の羅針盤

【個人的評価】 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

aria.jpg


【あらすじ】
“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に子どもたちが誘拐される事件が続発、親友を誘拐されたライラは自ら捜索に乗り出す。(シネマトゥデイ)


なんという置いてきぼり映画^q^

原作を読んでいないと劇中に全てを理解するのが難しい映画だったと思います。
(俺も原作読んでなかったから いまいちry)

最初から ダスト・ダイモン・マジステリアム という言葉からはじまってパラレルワールドの説明があり

頭の中でつなぎ合わせる前に 映像は先に行ってしまう……

上記の画像にもあるクマのストーリーは特に要らなかったかなぁ なんて……
(特にストーリーに影響でないと思うし)

それを組み込むならダスト・ダイモン・マジステリアムの説明をもっと入れてほしかった。

さらにライラはなんで「特別な子」なのかも分からなかったし 魔女との関係も意味不明だった。
(そもそも魔女と人間が最初から仲がいいって アウアウ)

でも一作目なのでまだこれからどうなっていくのかはわかりませんけどね。

映像はかなり綺麗だったし 配役もよかった!

ニコール・キッドマン 美しいです^q^ 妖艶です 大好きです。



最後のシーンはかなり中途半端

「え?終わり?なんですか……」と思わせる感じだった。
スポンサーサイト

Comment

Secret

ジョジョのパクリくせぇーんだよな

アナザーパイツァーダスト!!!!

■コメント返信

>>三月

いわれてみればそうかもしれない
守護霊^q^(笑) スタンド(笑)

次回作は映画館ではなくDVDで見ることにするよ
プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。