スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■SAW

【SAW】個人的な評価  ★★★★★★★☆☆☆ 7/10
1106d915.jpg



昨日 パソコンで絵を描きながら

サスペンス映画の「SAW」を見てました

何故今の時期? と思いますが

某ビデオレンタル店が 一本70円で貸し出しをしているからという単純な理由から……

【STORY】
古いバスルームで目覚めた アダムとゴードン

対角線上には見知らぬ男の死体

それぞれの足には鎖がつながれている

どうやら誰かに監禁された模様

バスルームで見つかった ノコギリ・銃etc これらのアイテムは一体何に使うのか……

6時までにアダムを銃で殺さなければ……と書かれた手紙

「このノコギリは鎖を切るためじゃない! 自分の足を切るためだ!」

このゲームの仕掛けた目的とは!? ジグソウとは一体誰なのか!?



という摩訶不思議な映画ですね

最初のシーンからいきなり 真っ白い部屋が映し出されるとは

これまた斬新



アダムとゴートンの会話が半分を占めており

精神的にどんどん追い詰められていくのがよく分かるし

ところどころにグロシーンが入っているのもいい

自らの足を切るシーンは 「おぉっ!」と思わず声を出してしまいましたが……

自分的展開だと

このように監禁されている人たちには共通点があるということ

"何らかの犯罪"を犯している人

本編では 医療ミス・薬物中毒 がありましたが

多分 ジグソウはこの人たちに 命の尊さを身をもって体験させ

教えようとしているのではないかと……。

いわゆる 教訓というべきかな?



ラスト10分で 自分で"こいつが犯人だな"と目星をつけていた人が

見事に裏切られたところが良かった

えっ? この人かよっ!?

と思わず 飲んでいたジュースを吹きそうになりましたが……。

でもよく考えると この犯人はずっとあのままの状ry(ネタバレになるので控えます

とにかく最後は絶対に驚かされます

まぁでも SAW2は見るきが起きない……

評価をいろいろ見ていると SAWよりも格段にグロさが増しているだとか











スポンサーサイト

Comment

Secret

■コメント返信

>>コメントくれた方

応援のお言葉ありがとうございます><
これからも是非見ていただけるとうれしいです^^
プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。