スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■マレフィセント

個人的評価 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10

20140318004fl00004viewrsz150x.jpg

【STORY】
とある王国のプリンセス、オーロラ姫(エル・ファニング)の誕生祝賀パーティー。幸せな雰囲気があふれるその会場に、招かれざる邪悪な妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が出現する。オーロラ姫に永遠の眠りにつく呪いをかけたマレフィセント。それは、なぜなのか。答えは、謎に包まれたマレフィセントの過去にあった。

【マレフィセント 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)


邪悪な妖精、マレフィセントに焦点を当てた作品。

幼少期、少女、そして現在と、愛を知り、愛する人から裏切られたマレフィセントが闇に染まっていく過程が、

綺麗な映像とともに見ることが出来ます。

この話の中で登場する、マレフィセントの初恋相手である「ステファン」のキャラ設定が、

良い意味で酷いです。ディズニー映画ではあまりないかと思うくらい、"下衆"です。

この救いようのない彼を最後まで信じようとしたマレフィセントの純粋さが、本当に切ない気分にさせてくれました。

彼の末路を見届けたマレフィセントは何を思ったのだろうか。

作中では、特にそのような描写はなかったのですが、そこが気になりました。



原作通りに、真実の愛、すなわち王子様のキスでオーロラ姫が目を覚ますかと思いきや──

物語に意外性はないしにしろ、マレフィセントの母性、愛が強く表現されていたので、

心温まるお話になっています。

しかし、マレフィセント→オーロラ姫への愛は描き切れているものの、

オーロラ姫→マレフィセントへの愛、つまり、オーロラ姫の気持ちの変化がよく分からなかったです。

自身に呪いをかけ、父親を殺したマレフィセントをなぜ許そうと思ったのか。

本編中に一度、マレフィセントを敵視する場面があるのですが、

許すまでの過程が飛ばされていたので、謎のままでした。

主人公がマレフィセントなので、仕方のないことではありますが、

"真実の愛"を全面に押していたので、オーロラ姫の気持ちをもう少し丁寧に描いてほしかったです。

そうすれば、"キス"のところがより一層、映えてくると思いました。

子供よりも、大人向けのファンタジー映画となっています。お勧めです。


スポンサーサイト

Comment

Secret

私はこうして豊かな人生を手に入れました。

絶対に伝えたいことがあります。
どんなに仕事をしても楽な生活にはなれなかったんです。
ある人からすごい人を教えてもらいました。
ただであんなにお金をもらうことができるなんて、今でも信じられません。
すぐに裕福になれる方法があります。
本当に知りたい人だけ、連絡してください。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
すぐに返事出しますから。

はやいほうがいいです♪

お願いですから少し時間をください。
小さい頃からお金には困っていました。
ある人に出会わなければ私の人生は何も変わっていなかったと思います。
ただであんなにお金をもらうことができるなんて、今でも信じられません。
借金を一括で全額返済できます。
本当に知りたい人だけに教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
禁断の秘密を連絡してくれた人だけに教えます。

恥ずかしい話かもしれないですけど。

どうしても言いたくてこの場を借りさせていただきます。
母子家庭で7歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
ある場所で噂になっていた掲示板を教えてもらいました。
連絡しただけで、本当にお金をもらえてしまったんです。
借金を一括で全額返済できます。
本当に知りたいという人だけに教えます。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
すぐに教えますから。
プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。