FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■チャイルドコール 呼声

個人的評価 ★★★★★★★☆☆☆ 7/10

chaildcall.jpg

【STORY】
夫の暴力が原因で、郊外に居住することになったアナ(ノオミ・ラパス)と8歳の息子のアンデシュ(ヴェトレ・オーヴェンニル・ヴァリング)。息子の安全のためアナは電器店で監視用音声モニターを買う。ある晩、モニターの混線により子どもの悲鳴を聞いたアナは、ほかの部屋で子どもが暴行を受けているのではないかと考え始める。

【チャイルドコール 呼び声(予告編)日本語字幕あり】(別窓youtubeへ飛びます)


題名では「チャイルドコール」となっており、それがメインだと思ってしまいがちですが、

それは一つの道具に過ぎず、この話の主体は主人公、「アナ」そのものにあります。

一度鑑賞しただけでは、どの場面が「夢」でどの場面が「現実」なのかが理解しづらいです。

故に、二回鑑賞すると一回目とは違った角度で楽しく見られる作品に仕上がっています。

二回見ることに、面倒を感じるか、はたまた面白いと思ってみるかは見る側に委ねられますが。


作品の雰囲気はまさに北欧そのもの、静かで寒々しい感じがこの映画を良い意味で引き立てており、

冒頭の主人公の「死亡」シーンも最後にちゃんと繋がる構成も良かったです。

それにしても、この話に登場する家電量販店の店員が一番報われなかったのが、なんとも切なかったです。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。