スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スペイン一家監禁事件

個人的評価 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10

supeinikka.jpg

【STORY】
ハイメ(フェルナンド・カヨ)一家は、その日郊外の閑静な住宅地に引っ越して来る。遊びたい盛りの18歳の娘イサ(マヌエラ・ベイェス)と母親マルタ(アナ・ワヘネル)はその晩の外出のことで激しい口論となり、気まずい空気が流れる。ようやく荷物の搬入も終わり、彼らが新居でくつろごうとした矢先、3人組の男たちが押し入って来る。

【スペイン一家監禁事件 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)

ビニール袋を被せられ、衣類には血痕、

両手は縛られた状態の男性が公園に放置されている場面から始まる本作。

映画的な面白さは一切なく、淡々と強盗犯と被害者の攻防を描いているので、

ドキュメンタリーとしてみると丁度良い作品だと思います。

また、序盤から伏線を沢山散りばめていますが、

あからさまに"伏線ですよ"と言わんばかりの演出が目立ってしまい、

それを回収しても別段すっきりする事がなかったのが残念でした。

むしろ、被害者家族の行動や犯人の行動に"疑問"を持ってしまう点が多く、

真剣に見るのが少し億劫になってしまいました。

ある意味、そういうところがリアルなところかもしれませんが、

あくまで映画なので、もっと面白い展開にしても良かったのではないでしょうか。


個人的に、娘のマルタを演じたアナ・ワヘネルの演技力が凄かったです。

崩壊寸前から崩壊した後の狂気じみた表情と声は圧倒的でした。

今後の活躍に期待しています。

スポンサーサイト

Comment

Secret

おい!

I56i770L
お前暇じゃん?(笑)
面白動画&ゲームが盛りだくさん!
http://d6M5oz37.jan.doradora2.com/d6M5oz37/
プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。