スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ゾンビランド

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

zombiel.jpg

【STORY】
人類の大半が人食いゾンビと化した世界で、引きこもり青年のコロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、ゾンビの世界で生き残るためのルールを作り、それを実践して生き延びてきた。故郷へ向かう旅の途中、屈強な男タラハシー(ウディ・ハレルソン)、したたかな姉妹ウィチタ(エマ・ストーン)とリトルロック(アビゲイル・ブレスリン)に出会い、ゾンビがいないとうわさされる遊園地を目指してサバイバルの旅を続ける。

【ゾンビランド 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)


この世界にゾンビが蔓延ってしまう過程や、主人公の信条(ルール)を、

冒頭5分で面白おかしく描いているのが良い。

登場人物4人の個性がはっきりしている(性格、得意不得意)事や、

ここまで生き延びるまでのエピソードを取り入れたのは素晴らしい。

一気にキャラクターの視野が広がったのではないかと思います。

また、ゾンビに立ち向かう演出が凝っていて、日常に溢れる道具を駆使したり、

その場の環境を利用しながら倒していくのが、見ていて気持ちが良かったです。

しかし、後半からだんだん「ソンビ」映画というよりも、主人公とウィチタの「青春ラブロマンス」映画に

見えてしまったのがおしい。

最後の最後まで、痛快ホラーコメディの路線で終わってほしかったなぁと個人的に思いました。


ゾンビ映画というとグロテスクな物が多い中、この作品は良い具合に怖さと笑いを兼ね備えているので、

そういう類のものが苦手な人でも十分楽しめる内容になっています。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。