スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ミムジー/未来からのメッセージ

個人的評価 ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3/10

mimzy.jpg

【STORY】
『ロード・オブ・ザ・リング』の製作総指揮を務めたロバート・シェイが、ヘンリー・カットナーの名作短編小説を映画化したSFファンタジー。未来からやって来たウサギの人形・ミムジーと心を通わせる幼い兄妹が世界を救うために奮闘する。

【ミムジー/未来からのメッセージ 予告編(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)

未来からやってきたウサギの人形(ミムジー)が、

幼い兄妹に「破滅する未来を救ってもらう」ために助けを求める物話。

設定は面白いし、兄妹がどのようにして未来を救うのかワクワクしましたが、

30分経っても一向に話が進展しないのは少し退屈でした。

さらに、ご都合主義的な展開が多く、大人が見る分には突っ込みどころが満載で、

この話の核となる"未来を救う"場面に至っては、ご都合展開の連続で正直理解に苦しみました。

では、大人ではなく子供向きなのかと言われると、宗教についてのエピソードが多く含まれているので、

理解するのが難しいと思うし、

大人が見れば、先ほども書いたように脚本の粗さが目につくと思うので、とても中途半端。

しかし、この作品の「思いやる心・純粋な気持ちを忘れてはならない」というメッセージ性は、

強く伝わってきました。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。