スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式

個人的評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10


haueruzu.jpg

【STORY】
父親の葬儀を控え、実家のハウエルズ家で親族や友人を待つ長男ダニエル(マシュー・マクファディン)。彼は参列者の誰もがダニエルでなく、小説家の次男ロバート(ルパート・グレイヴス)の弔辞を期待していることに気分を害していた。一方、ダニエルの従妹、マーサ(デイジー・ドノヴァン)は自分の父に婚約者を気に入ってもらおうと必死で……。

【ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)

葬式で巻き起こるドタバタコメディ映画。

腹を抱えて笑うというより「シニカル」な笑いの要素が多かった気がします。

私は素直に面白いなと思いましたが、葬式を題材にしているので一部の人は受け入れがたいかもしれません。

話の内容に触れると"薬"が登場してきた辺りからは、

登場人物の個性が一気に表れて、次に何が起こるのだろうとワクワクしながら観賞出来ました。

特にサイモンを演じた役者のラリった表情、行動は本当に凄いです。

ここまでやるか!と思うくらいはっちゃけています。


ダニエルの「父は偉大でした、完璧じゃないけど善い人でした」と大声で弔辞を読む場面では

少し感情が高ぶってしまいました。

笑いあり、驚きあり、そして温かい映画です。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。