スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■フェーズ6

個人的評価 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10

feez6.jpg

【STORY】
治療薬がないウイルスに侵され廃虚のようになった街を出るため、お調子者の兄ブライアン(クリス・パイン)と、心優しい弟ダニー(ルー・テイラー・プッチ)の兄弟は、仲間とともに海岸を目指して車を飛ばしていた。やがて、4人のうち1人がウイルスに感染していることが発覚すると、ブライアンは次第に本性を表わし始め……。

【フェーズ6 予告編(日本語字幕あり)】(別窓youtubeへ飛びます)

唐突に男女4人の車内風景から始まる本作。

予告編では「感染パニック映画」を謳っていますが、内容はどうみてもヒューマンドラマ。

"感染"は人間の本性を浮き彫りにするツールであり、"感染"自体の情報は一切語られていません。


もし自分が感染してしまったらどんな行動をとるのか、

友達や恋人が感染したらどうするのか、

そういう事を考えながら観賞すると、ボビーやブライアン、ダニーの葛藤が読み取れると思います。

ただもう一人の登場人物、ケイトの存在意義がよく分からなかったのは私だけでしょうか。

一風変わった映画なので、従来の感染物に飽きた方は是非観賞してほしいです。

スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。