スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■デフロスト

個人的評価 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5/10

defrosut.jpg

【STORY】
環境学者・クルーペン博士ら一行は北極で調査を行っていた。遅れて到着した博士の娘・エヴリンと4人の大学生も調査に合流するが、行き着いた先に北極グマの死体が転がっていて…。

【デフロスト 予告編(日本語字幕なし)】(別窓youtubeへ飛びます)


北極グマの死体から寄生虫が孵化し、人々を襲うパニックホラー作品。

まず、登場人物の無駄な行動や会話の矛盾が多くて違和感を感じる場面がありました。

その中でも一番だったのが、

「腕に虫がいるから切り落としてくれ」

「駄目よ!失血死しちゃうじゃない!」

「じゃあ焼いてくれ」

「分かったわ」

何故か包丁で切り落とす

一緒に見ていた姉も私と同様に「え?ど、どうして切り落としちゃったの?」と困惑気味でした。


次にこの映画では、「虫」と「環境問題」を軸に話が展開されています。

しかしそれよりも腕を切り落とすシーンの方が衝撃的だったので、

正直言って"それ"しか印象に残りませんでした。

なのでグロシーンを控え目にして、その代わりに虫の恐怖と人の心理描写をもう少し加えると、

違った恐怖が描く事が出来たのではないかと思いました。

全体としては、可もなく不可もなくの王道パニックホラー。

「ハプニング」や「フェーズ6」が好きな方にはお勧めできる作品です。


スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

湾ピン

Author:湾ピン

【性別】男(社会人2年目)
【趣味】絵描き・アニメ・映画鑑賞・漫画・洋楽



↑自サイト

↑落書き置き場

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。